2009年03月20日

ホホバで育毛

育毛にとても良いと言われているホホバオイルはどのようなものでしょうか。
それを頭皮につけると、育毛の働きを妨げている皮脂へむけて効果を発揮します。
皮脂と同じ分子構造を持っているホホバは、頭皮になんら刺激を与えることなく、早く頭皮に浸透し、毛穴に詰まった皮脂などの老廃物を取り除きます。

通常、皮脂を除去するシャンプーなどでは過剰な皮脂分泌を煽ってしまい逆効果なのですが、ホホバはそうした弊害も無く皮脂分泌のコントロールをします。
次に、育毛に必要と言われるすべてのビタミンB群やビタミンE、そしてケイ素、銅、亜鉛、ヨウ素、クロム、ヨウ素、アミノ酸などが頭皮に栄養を与え育毛を促進します。
特にアミノ酸は、育毛には不可欠なタンパク質が合成するためには必要な成分です。

また、衰弱した頭皮をヨードが細菌による酸化から守ってくれます。
これらは頭皮にだけでなく、現在生えている髪の毛につけると、実は髪を紫外線やドライヤーの熱から守ってくれます。
また大気中の汚染から保護もしてくれるので、発毛後のダメージケアとしても最適だと言えます。

育毛に必要な栄養素が、全てこのホホバオイルに自然な量で含まれていることが、育毛率を高くしています。
これが長年にわたり、天然育毛剤として愛用されている理由です。

ホホバオイルを使って育毛ケアの方法を簡単に紹介します。
ホホバオイルを付けて、頭皮をマッサージしてください。
マッサージした後、抜け毛、切れ毛など気になる場所に、もみこむようにつけて、30分ほど放置します。
その際、保温効果のためヘアキャップなどを使用すると、もっと効果的です。
その後は、シャンプーで洗うだけです。
簡単にどなたでも育毛ケアができますね。

 転職
 転職について
 転職者の増加
 転職のための人材会社

posted by @@@@ at 10:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。